2017年8月19日土曜日

おすわりできた!

日本に帰ってきてから、両親がわが子の面倒をすごくよく見てくれるので、なんとお座りがほぼほぼできるようになりました!

帰国した当初は、両脇を固めて座らしても前に倒れてすぐに苦しくなる感じでしたが、
今はまだ倒れる可能性はあるものの、基本一人で座っていられるようになりました。

おじいちゃんが辛抱強く座らせ続けてくれました。

また、うつ伏せも最近は好きになってきて、
ズリバイで360度スピンしたり、後ろに下がれるようになりました。

これはおばあちゃんができるだけ抱っこをせずにうつ伏せにさせてくれたからです。

もじゃさんやお義母さんは、わが子が不機嫌になるやいなやすぐ抱き上げてしまっていたのですが、
私の両親はすぐには抱き上げず、しばらく様子を見たり、気をそらせてくれたりするのでものすごく助かっています。

子育てにはいろんなスタイルがありますが、
わが子のことを考えてくれているのはどちらも同じ。
そんなわが子はみんなにかわいがってもらって、毎日幸せそうに愛想を振りまいています。

最近はおじいちゃんとおばあちゃんも認識したようで、機嫌がいいと、声を出して笑うほどになりました!
毎日とってもいい子にしてくれて、私も助かります!

2017年8月14日月曜日

手足口病!

日本帰国中、なんと!わが子が手足口病になったので記録しておきます。
胎盤からの免疫が切れると言われている、6ヶ月になった途端の出来事でした。。。

水曜日:下痢(私がお腹壊していたからだと思っていました)

木曜日:下痢

金曜日:夜中に目が冴えて1時間半くらい起きていました。お尻の合間に発疹がありましたが、下痢のせいでかぶれたのだと思っていました。

土曜日:朝方寝れないようで、30分毎に泣いて起きていました。足の裏に発疹があったが、完全に虫さされだと思っていました。

日曜日:夜中にわが子の全身が暑い!脇の体温は39度!服を脱がすと、体の体温は下がったので、頭だけ氷枕で寝かしつけ。1-3時間寝るものの、起きるときは不機嫌そうに泣きわめきながら起きる。これはおかしい!心配であまり寝れず。

月曜日:朝になっても体温が下がらず、脇の下でまだ39度。体は熱くないが頭が暑い。授乳して寝かしつけるも、あまり飲まない。
午後から、授乳を一切受け付けないように。こんなの生まれてから初めて!この時点でやっと手足口病か?と気づき、搾乳して冷蔵。
夕方、泣きわめき中に左乳から少し飲んで寝そうになるも、途中で物音に気づき起きてしまう。その後も何度か寝付けを試みるが、抱っこひもでしか寝ず。
横になろうとするも、気づいて泣きわめくので、立ちか正座。ツバを飲み込む度に辛そうに起きてしまう。
搾乳した母乳を冷やしてスプーンであげたり哺乳瓶であげたりするも、ほとんど飲まず。寝る直前に寝ぼけたのか、右乳からも飲む。左乳からたっぷり飲めたのでとりあえず安心。
夕方になって熱も下がるが、発疹が微妙に増えてる。
その日の夜は1-2時間ごとにしか寝れず、起きるたびに泣き叫ぶのでお互いほとんど寝れず。
また、少しの物音でも起きるので、寝付くまではもじゃさんに口早に寝返り禁止令を出し、なんとか寝させる。
夜の間に発疹が増えていく。

火曜日:だいぶ元気になり、右乳からも、痛くない飲み方をマスターしたようで良く飲む。寝る直前だけ泣き叫ぶ。
午後からは本当にご機嫌になり、ぐっすり眠れるように。
発疹は、大きなものは出ず、足全体と手の甲、おしり等に赤い点々が出る。足のは触ってポツポツしているのがわかる程度。
夜は一度だけ泣いて起きるがあとは普段通り。

水曜日:概ねごきげんだか、発疹がまだ前日同様赤い。

木曜日:機嫌が元通りに!発疹はまだ少し残っている。

金曜日:発疹がほぼほぼなくなり、大きな発疹は茶色くなり安心。

土日の予定は先方に確認して、参加か決行か決めました。

というような経過でしたー!
初めての発熱で、本人は普段通り遊んだりしていましたが、私は気が気ではなかったです。
あとは家族にうつすのではないか?!という不安でいっぱいでした。。

熱はほぼ一晩だけで下がって、発疹も、大きなものは数えるほどしか出ず。
発疹は肉厚すぎて表面に出てこなかったか。。。笑
それにしてもわが子の生命力の強さに驚きました。よくぞ回復してくれた、わが子よ!!!

手足口病、流行っているとは聞いていましたが、買い物程度にしか外出しない私達でもかかるなんて驚きました。
とにかくいつものわが子に戻ってくれて本当に良かった、、、!!!

日本語帰国の際にはぜひお気をつけくださいー!!!

2017年8月13日日曜日

わが子5か月!

5か月になったと同時に寝がえりを始めたわが子ですが、
この1か月でさらにできることが増えてきました!

寝がえりは両方向、うつ伏せから仰向けに戻ることもできるように!
そしてずりばいは後ろにだけ進みます。
うつぶせに寝て、腕をぴーんとのばして腕立て伏せのようなことも
できるようになりました笑
最近は、左手で左足の指を掴むこともできるようになりました。
だんだんと腰も据わってきたので、一人でお座りもほぼほぼできるようになりました。
最近は甲子園をテレビで見るのがお気に入りのようです。

人の顔を見るとにっこりとするわが子、
テレビの中の人にも愛想を振りまいてにっこりしていました笑

最近は、実家に滞在中助けてくれる人の手があるので、抱っこでの寝かしつけをやめて、
できるだけ添い寝授乳で寝かしつけて、会陰の回復を図っています。

実家の母に聞いたところ、この会陰の痛みには、骨盤を締めるといいのでは?と
教えてもらって、骨盤を締め始めたところ、ものすごく楽になり、
もっと早くしておけばよかったと思っています。
(生後1か月ー3か月までは骨盤ベルトしていましたが、その後やめていました)

お昼寝は大体朝・昼・夕方の3回で、夜は大体9時から朝の7時まで寝ます。
夜中は1-3時間おきに起きるのですが、毎回授乳が必要なわけではなく、
お腹トントンで寝る時も増えてきました。

ただ、おむつが濡れて起きた時には、両足でバンバンバン!!!と布団を蹴って、
「おむつを替えて!!!」という要求が激しく、結構うるさいので、
眠い体にムチを打って夜中におむつを替えています。

離乳食はアメリカに帰ってから始めようと思うので、
6か月半くらいを予定しています。
チェックアップに来てくれているソーシャルワーカーにも、
お座りができるようになってからでいいよと言われているので、
ゆっくりゆっくり始めたいと思っています。

「ハイハイができるようになったら痩せるよ」という言葉を信じていますが、
一向に痩せる気配がなくムチムチのわが子です・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

2017年8月7日月曜日

おいしい、おいしい、おいしい!

日本に帰ってきてから、毎日食べるもの全てがおいしくて幸せです。

普段食べられない牛丼やウナギ丼、、、


ふわふわのパンケーキ、、、


マンゴーかき氷


 抹茶かき氷


別のところで抹茶かき氷、、、


 とマンゴーかき氷。。。(同じもの頼みすぎ笑)


いつも行くマクロビレストランにも行ってきましたー!
これは大豆ミートのからあげ!!!おいしかったー!


普段はお砂糖はできるだけとらないように心がけていましたが、
日本帰国中は好きなものを好きなだけ食べていいことにしようと思っていますー

もじゃさんは、基本お蕎麦に醤油ですが、オートミールやカレーなど、
ベジタリアン料理を家で作ったり作ってもらったりしながら乗り切っています。

毎日食べたいものがあるという幸せ…!
食に全く興味のない私ですが、それでもやっぱり帰ってくると食べたいものばかりです。

わが子はまだ離乳食を始めていませんが(帰国してから始めようと思っています)
わたしが普段よりよく食べるので、ミルクの出が良くなって、ごくごく飲んでいます。
毎日ものすごく暑いので、喉が渇くのかもしれません。。。

まだ半月以上あるので、心置きなく日本のおいしいごはんを楽しみますー!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

2017年8月2日水曜日

日本帰国!

7月末から、わが子と初めて日本に帰国しております!

忘れないうちに帰国便の記録を!

私たちは羽田から実家に乗り換えがあるため、
エアカナダのボストンートロントー羽田便をいつも使っています。

トロントから羽田まではバシネットもバッチリ予約して、準備万端!

今回は荷造りのヘルプでお義母さんが来てくれていたので、
なんと空港まで送っていってもらいました!
1時間半も早く着いてしまって、空港の中をうろうろー
でもベビーカーを持って帰らないことにしたので、わが子は重かったです。。。笑

そして初めての飛行機!
窓から外を見るわが子&もじゃさん。


乗る直前に待合室をうろうろしておいたからか、席に座ったらすぐ寝てくれ、
離陸の瞬間もバッチリ寝てくれました。
着陸の直前で起きて来て、授乳をしておわり。とっても簡単なフライトでした。

トロントでの乗り換えもスムーズに行き、いつも通りお寿司で腹ごしらえしてから、
いざ、長距離フライトへ!!!

バシネット用の席はものすごーく足元が広くて快適!
しかも、時期が良かったのかとても空いていて、4席丸々使えてしまいました!!!
また離陸の時にはぐっすり寝てくれていて、とても簡単でした。

その後何度も寝てくれたので、なんと2本も!映画が見られました!!!
もじゃさんと一緒に映画が見れるなんていつぶりでしょうー??

特に、”Gifted"という映画はとっても感動しました。
とても感動している時にわが子が起きてきたので、泣きながら授乳して、
涙を流しながら機内をうろうろしていました笑

その後、眠いけど寝れない時は抱っこひもでうろうろしていると、
他の親子に会ったりととても楽しいひと時を過ごしました。

私自信は1-2時間くらい寝れましたが、日本に帰れるという高揚感からか、
あまり疲れを感じませんでした笑

そして、羽田の乗り換えですが、いつもながら国際線ターミナルの国内線乗り換えが
とっても混雑して、列に並んでいる時に少しぐずりましたが、
抱っこひもで乗り切りました。

飛行機で寝られないもじゃさんは、乗り換えの間の時間中ずっと椅子で寝ていました。
その隙に私はWifiを受け取り、わが子と一緒に食べたいものを食べまくりました笑

まずはコンビニのおにぎりから始まり、伊藤園のほうじ茶抹茶ソフトをさらっと食べて、
ずんだ餅をもじゃさんのお土産に買ってタイムアップ!


最後の羽田―鳥取間は寝てくれず、離陸の時に授乳をするとなんとうんちが!!!
機内に匂っても申し訳ないので、すぐ替えると、着陸の時にもうんちが!!!笑
着陸後もトイレで替えて、スッキリした顔でおばあちゃんと初対面となりました。

家から家まで24時間の長旅でしたが、とてもいい子に旅してくれた
わが子に感謝です。帰りもドキドキですが、少し安心しましたー!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村