2017年10月16日月曜日

子連れ出張!

なんと10月は、
もじゃさんのカンファレンス2つ&
わたしのカンファレンス1つで、
3拠点への出張が決定!!!

合間合間に旅行もしつつ、
なんとか乗り切った子連れ出張を
記録していきます。。。

最初の目的地はLAへ!
ボストンから直行便で5時間です。

もじゃさんのオフィスに行って、
空港を目指すもなぜかLyftが使えない!
急いでタクシーを呼んで空港へ。

空港はいつもながら荷物検査でごった返し、
しかも今回は離乳食やら子供用品などあり、
荷物を預けないことにしたので、
手荷物検査にものすごく時間が
かかってしまいました。。。

ちなみにストローラーは、
カーシートとカーシートをはめて
ストローラーにできるSnap&goというものを
持っていきました。

ここでなんともじゃさんが、
パソコンとお財布を忘れたことに気付く!

いつもパソコンはタプレットを使っているし、
お財布なんて普段使ってないので、
絶対どうにかなるのですが、
この余裕のなさ!!!

先行きが思いやられます。。。笑

急いで晩ごはんを買って飛行機に乗り、
出発です!!!

2017年9月30日土曜日

イライラの産物

ほぼ一週間イライラしてしまっていたことで、
「あー日本にいた時は良かったなぁ、
家族がみんな助けてくれるし、
幸せな毎日だったー!
早くまた帰りたいー!!!」と本音を
ジョーク混じりにもじゃさんに言って
しまったことで、

なんと!!!

ようやく7ヶ月目にして!!!

もじゃさんが変わりました!!!

(遅い!!!笑)

日本に帰るまでは、平日にわが子を
見てくれるのは一日大体15-30分くらい。
私がお風呂に入っているときくらいでした。

お風呂から上がると、疲れ果てた顔で抱っこする
もじゃさんが、、、というのが定番でした。
わが子は私が離れると起きちゃうので。

しかし!

日本に帰りたい発言をした日あたりからは、
頑張って早く帰ってきてくれて、
わが子と1-2時間遊んでくれたり、
夜のお散歩に出てくれたり!
(その合間に私は好きな音楽を聞きながら
洗濯物をたたんだり、
日本ぶりにドライヤーで髪が乾かせた!涙)
朝もいつもより早めに起きて遊んでくれたり、
お昼ごはんをうちの近くで食べるときは
わざわざ寄ってくれたり!!!

急に子煩悩になってきました笑

もちろん、同じタイミングで仕事量の
セーブに成功したようなので、
私の発言だけのせいではないとは思いますが。。。

産後7ヶ月にして初めて、
元々思い描いていたような家族になれたような
気がします。

やっぱりもじゃさんが
早く帰って来てくれると嬉しい
→見てもらってる間にご飯作れる
→家で食べるから食べ終わってもまだ時間ある
→もじゃさんが我が子とさらに遊ぶ
→その間にお風呂入れる
→お風呂終わりでもまだわが子の機嫌が良い
→もじゃさん疲れない

というサイクルができてきた気がします。
前までは夕方疲れ果てて外食続きで
夜はもう二人とも全然余裕なかった。。。

その中でも一番いい仕事をしているのは
もちろんわが子!

もじゃさんが帰ってくるのを心待ちにして
(最近は夕方になるとドアの方を
じーっと見ています)
もじゃさんが帰ってくると、
おかえりと言わんばかりの満面の笑み、
遊ぶとキャッキャと言って笑うので、
かなり遊びがいがあります。

あまりにかわいいので、
また遊んであげたくなるし、
益々離れ難くなりますー!(親ばか)

もじゃさんに、
「最近変わったねー!!!」と言うと、
「僕はいつでも家族のことを考えて、
頑張っているよ」という返事だったので、
自分では気づいていない様子。

今までは本当に仕事が忙しくて
ただ余裕がなかっただけだったのかなーと
思ったりしました。

これからもきっとまたイライラして
しまうことはあるとは思いますが、
家族は成長していけるんだ!!!と
強く感じた一件でした。

また辛くなったら「日本に帰りたい」を
合い言葉に?頑張ります笑

2017年9月28日木曜日

いっぱいになってしまった日

先週一週間、体調があまり優れないことも
相まってか、いっぱいになってしまう日が
続きました。。

発端は、もじゃさんに家の修理の仕事を
頼まれたこと。

わが子に手がかからなくなってきたので、
張り切って引き受けたものの、
張り切りすぎてやりすぎました。

業者さん30個も電話かけたらそりゃあ
疲れますね笑

気付いたらものすごい疲れていて、
ずっとイライラしてしまいました。

いつもは大体ぐっすり寝たら治るのですが、
この日は治らず。
次の日は、お義母さんが来てくれる予定だったのに、風邪で来られなくなり、
グッタリしながらなんとか乗り切りました。

そして3日目。朝から業者さんが6人も来て、
もちろん時間通りに来なかったり、
直前に予定を変えられたりとバタバタして、
本当に疲れ果てたところでお義母さん登場。

どうしてもユダヤ教の祝日を祝いたかった
らしく、ご飯を作ってきてくれたのですが、
力を使い果たしてしまった私はずっと
イライラしっぱなし。。。

風邪はどうした?!自分自身の都合で
着てもらっても困る…と頭の中でぐるぐる
考えてしまって辛かったです。

もじゃさんが気を利かせてくれて、
わが子を連れて夜のお散歩に出てくれて、
一人で一通り泣いたらなぜかスッキリ!

しっかり寝て、土日には復活できました!
あー辛かったー!!!
出産してから、ホルモンバランスなのか、
こういうのが1ヶ月に1回くらいあります。

ホルモンバランスのせいだけにせずに、
コントロールできるようになりたいと
思いつつもなかなか難しいです。。。

でも、今回イライラの日が続いたことで
ひとつ良かったことが!!!

長くなってきたので次に続きます。

2017年9月27日水曜日

ケンブリッジでプレイデート!

一日中家に私と二人でいると
だんだんと退屈してくるわが子。

どこかに連れていけるところはないかなー?と
英語日本語探しまくりましたが、
残念ながらほとんどが午前中のイベント。。

午前中はミーティングがあるので、
どうしても参加しづらいのです涙

日本人のママの集まりはどうやら
BrooklineとArlingtonが多いよう。。。
どっちもなかなか行きづらいなーと思い、
ケンブリッジで月一プレイデートを
始めることにしました。

妊娠中からのお友達などに声をかけて、
初回はなんと8家族も!集まりました!

いつもながら人見知りを発揮してしまい、
あまりお話できませんでしたが、
これから仲良くなれることを期待…!

たくさんの子どもたちがお互いに
見つめあっている様子は取っても
かわいかったです!

3歳にもなると、会話も成り立つので感動!
わが子もご機嫌で、癒やしの時間でしたー!

また次回もとても楽しみです。

2017年9月26日火曜日

何もないよい日

最近、平日もじゃさんが忙しいので、
土日が待ち遠しくて仕方ないです。

出ずっぱりの日の次の日は、全く予定を入れず
家族でのんびり過ごす日に。

朝はわが子が9時に起きたものの、
ものの30分で眠くなり、家族でお昼まで爆睡。
やっぱり疲れてたんだねー

お家でアボカドバーガー(最近はまっている)を
作って食べて、ペイトリオッツの試合観戦。
しようと思いきやまた眠くなったわが子。
結局2時間お昼寝!
最後のめっちゃいいとこだけ起きてきて、
家族三人で逆転劇に盛り上がりましたー!
さすがペイトリオッツ!!!

お昼が簡単だったので、早めの夕食を
近所のずっと行きたかったパスタ屋さんへ。
味はまぁまぁでしたが、久々のパスタに満足!

離乳食の食材を買い出しして、
お家に着くと、またもやわが子爆睡。
お陰で調べものがものすごい進みましたー!

夜寝る前には最近定番のもじゃさんによる
空中回転!
待ってましたとばかりにキャッキャと喜ぶ
わが子。一日の終わりにものすごい癒やされます。

夜はわたしは早めに寝落ち、、、

本当になんにもない日でしたが、
家族三人でゆっくりお散歩できて、
とっても幸せな一日でした。

たっぷりエネルギーチャージしたので、
平日頑張るぞー!!!

2017年9月25日月曜日

出ずっぱりの日

昨日はたまたま一日出ずっぱりの日と
なりました!
楽しい用事は重なるものですね。。

午前中は、子どもの服の交換会へ!
少し早いですがハロウィンコスチュームを
ゲットしました!着せるの楽しみすぎる!

お昼は、このブログを見てご連絡を
くださった方と初めてランチー!
あまりに境遇が似ていて、わかるわかる!と
盛り上がりました笑

夕方からの予定の合間に、
もじゃさんのオフィスに寄って、
最近のお仕事の成果を見せてもらって、
厚かましくもフィードバック笑

夕方からは講演会におじゃまして、
新しい情報をインプットしつつ、
ものすごい刺激を受けました!
お友達にも久々にたくさん会えて嬉しかったなー!

そして、お家に帰って晩ごはんを食べに
おでかけ!

この一日出ずっぱりな日を、
ほとんどぐずらず一緒に過ごしてくれたわが子。
本当に尊敬!!!
お昼に眠かったのになかなか寝付けず、
ゔーゔー言っていましたが、
お外に出て気分転換したらすぐに寝ました。

こんな風に付き合わせて悪いな、という
気持ちもありますが、
友達に合う度にっこりしてくれるわが子、
どうやら私と家で二人でいるより全然楽しんで
いるようです。

寒くなる前にたくさん外出して、
できればお外でお仕事できるリズムを
つけられるといいなーと考えています。

まだ少し暑い日が続きますが、
いい季節になってきて嬉しいです。

2017年9月21日木曜日

わが子6ヶ月!

わが子6ヶ月は、
さらに大きく成長した月となりました。

一番大きいのは、ありがたいことに
ほとんどぐずらなくなってきました。

だんだんとコミュニケーションが取れるように
なってきたからかもしれません。
代わりに、ゔー!あー!という主張がすごく
なってきました。

寝返り、寝返り返りをするようになり、
ベッドから何度か落ちました。。。
一応低いベッドで、落ちたところに
クッションがあるので、本人は楽しんでいます。
でももうベッドにはおけない!

眠くなると倒れますが、ほぼほぼお座りが
できるようになりました!

ハイハイはまだですが、うつ伏せで360度回転、
ズリバイで後ろに進みます。

朝は9時頃に起きてきます。
親に似て起きるの遅い!笑

11-1時頃まで朝寝をたっぷりして、
午後は比較的起きていますが30分位寝ることも
あります。

夕方は時々しかお昼寝せず、
もじゃさんが帰ってくるのを
心待ちにして、いっぱい遊んでもらって
8-10時ごろに寝ます。

離乳食はまだあまり食べませんが、
朝に一食、焦らず少しずつ慣れています。
今のところ、ほうれん草が好きそうです。

私が朝どうしてもミーティングしなければ
ならないときは、エクサソーサーか
ウォーカーで遊んだり、机に一緒に座って
一人で遊んでくれています。

起きて1時間くらいは一人で遊べるようになり、
本当に助かっています。
一緒に遊びたいときは、
膝にしがみついてくるので、一緒に遊びます。

相変わらず一人では長く寝られないので
基本添い寝です。。。
腕枕をすると長く寝てくれます。

音に敏感なので、お友達が来ていたりすると、
なかなか眠れないこともありますが、
授乳していると意外と寝るときもあり、
少し図太くなったかもしれません。

電車の中や、私やもじゃさんが人と
話しているときはじーっと静かに聞いています。

私自身も集中すると周りの音が
聞こえなくなったりすることがあるのですが、
わが子も時々じーっと一点を見て何か考えて
いるような時や、あまりに集中しすぎて
私がいなくなったことに気づかないときもあります。

人見知りもなく、調子がいいと
誰にでもニコッとします。
今のところ、近所の人気者です。

もっとたくさん話しかけたりしたいのですが、
なかなか日々やることが山盛りで
時間がとれず、寂しい思いをさせてしまって
いるのではないかな、と思ったりしていますが、
いつもにぱっ!と笑ってくれるので、
それに支えられています。

今は家のリフォーム関連で
日々怒涛の生活を送っていますが、
早く一山超えて、思いっきり遊べる時間を
もっと作りたいです!!!

2017年9月13日水曜日

6ヶ月検診!

日本に帰国していたので少し遅れましたが、
6ヶ月検診に行ってきました!

わが子の小児科の先生は、
私ともじゃさんのプライマリーケアドクターでも
あるので、家族まるごと見てもらってます。

最初に私の体重、血圧を測ってから、
わが子の体重、身長などを測ります。

その後問診!

右目の目頭がつまっていること
→一歳までは様子を見て、治らなければ涙管を通すとのこと。

足の長さが違う気がする
→歩くまでは様子見。

へその中が汚い
→アルコールで掃除する。

離乳食に玄米はOK?
→全然問題ないよ!

とのことでした。

発達チェックでは、
本を読んでいるか、
物を左から右、右から左手へ渡すか、
読んだら振り向くか、
など聞かれ、ほとんどOKでしたが、
コップで飲む練習をする、
というのをやっていませんでした。
早速明日から始めようと思います!

私の方のチェックアップは、
体重が減りすぎていることを指摘され、
今はまだ授乳も必要なので、
食べる回数を増やすか、一品増やすように
言われました。。。

確かに、食べるのがめんどくさくなる
ことが多々ある、、、
簡単に食べられるものを準備しておこうと
思います。

そして会陰の傷チェックでは、
痛い!と叫んでしまうほど痛い場所があり、
またもや産科スペシャリスト送りに。。。

どうしても自分のことが後回しになってしまって、
気付いたらこういうことがよくあります。涙

早く会陰の痛みとお別れしたいですー!!!

最後に予防接種を受けて終わり!
わが子は刺されたときは泣くものの、
その後すぐに持ち直すので、
看護師さんたちから絶賛されておりました。

私の診察中に、ナースがわが子を見てくれて
いたのですが、病院中を連れ回したらしく、
帰りがけに「あー!さっきのいいこちゃん!」と
芸能人かと思うほど大人気でした。

今のところわが子は愛想が良いのが
取り柄です!

2017年9月12日火曜日

眠いサイン

眠くなると少しぐずりだすわが子ですが、
眠いときのサインは色々あります。

まず始めに、右手で高速でバンバンバン!と
叩きはじめます。

そして、頭や手足が熱くなるのに加えて、

自らスクワットを始める!
疲れて寝ようとしているのだろうか、、、?

あとは、ほっぺが重力に負けて落ちてきます笑

顔の形がぼてっとするので、
かわいくてしょうがないです。

今までは結構抱っこひもで
寝かしつけていましたが、
最近もうどうにも重くなってきたので、
添い寝授乳かベビーカーでお散歩して
寝かしつけています。

添い寝授乳も、寝る直前まで吸わせる
スタイルはやめて、
できるだけ寝る前には離してもらって、
トントンして寝れるように練習してます。

まだ、私が布団から出るとすぐに
気付いてしまいますが、
時々一人で寝てくれるのが
増えてきているように思います。

6ヶ月目にして一人で1時間もお昼寝してくれた
日には感動しまくりでした!
お陰で仕事めちゃくちゃはかどったわー!!!

もっと一人で眠れるようになってくれると
ぐっと楽になるんだけどなー!

2017年9月7日木曜日

早起き!もじゃさん!

朝起きないことで有名?なもじゃさんですが、
ここのところ時差ボケで朝5時に
目が覚めてしまうらしく、
早起きして仕事をしています。

それを見たハウスメイトが私に、「ちょっと、
間違った人連れて帰ってきたんじゃない?」
と一言。

私も、「いや、日本で働き者の夫と
交換してきたんだよ!」と応戦。

キッチンでのこんな些細な会話ですが、
ジョークあふれるこの家に
また帰ってきたんだなーとしみじみしました。

本当に時差ボケ様々で、
夜もわが子と同じタイミングで家族3人で
寝られるので、とても嬉しいです。

朝も起きたらもじゃさんに
少し遊んでもらえるので、わが子も嬉しそうです。

あー時差ボケがこのまま続いたらいいのに!笑

2017年9月5日火曜日

離乳食スタート!

ボストンに戻ってきて早々に、
離乳食を始めました!
もう6ヶ月半なので、少し遅めでしょうか。

もちろん、食にこだわりのあるお義母さんと
一緒に始めました!

というか、頼むまでもなく、
自主的に玄米で10倍がゆを作って
待ってくれていました。

最初は上澄みからだよーと言うとものすごく
ガッカリした様子で、こんな水みたいなの、
絶対食べた気がしないと思う!と
言われましたが、そのご意見は却下
させていただきました。

最初はスプーン1杯だよ!!!と
念を押していたのにも関わらず、
今のは一滴しか口に入っていない!と
2杯、3杯とあげ続けるお義母さん、、、
3杯で強めに止めました笑

わが子は、スプーンが大そう気に入った様子で
しばらく遊んでいました。

その後熱が出てしまったのでお休みしつつ、
また少しずつ再開したいと思います。

うちは基本マクロビなので、玄米からーと
思っていましたが、日本語のサイトでは
玄米は消化に悪いと書いてある!

ので、白米を慌てて買いに行きました。

お友達がオススメしてくれた、
ダイソーの蓋付き製氷機を買ってきたので、
それに2さじずつ冷凍しておきました!

これから、ちゃんと食べてくれるといいなー!

歯が生えてきた!

発熱した日に指をくわえさせていたら、
いつもとは違う感触が!!!

口の中を見ると、
下の右の歯がちょこっとでてきていましたー!
もうこの、にぱっ!という大きな口とも
お別れかと思うと寂しいー!!!

そして、ときたま乳首が痛いー!!!

噛んだらすぐ離す方式で練習していますが、
これからどんどん歯が増えたら
どうなるんだろう。。。怖い!

歯固めは、中に水が入っているおもちゃを
冷蔵庫で冷やしたり、
ガーゼを凍らせて口に入れたりしています。

歯ぐずりや夜泣きが始まるかと
思っていましたが、今のところはなんとか
大丈夫そうです。

歯磨きしなきゃ!

帰国早々発熱!

ボストンに帰ってきて早々に、
わが子が発熱しました!

今回は、鼻水、咳も一緒です。。

同じく私も喉をやられてしまいました。。
さすがに、毎日30度超えの日本から、
朝方10度くらいまで下がるボストンに
帰ってくると、体がついていきません。

でも、ボストニアンのもじゃさんはケロリ。
さすがだわー!!!

冷えピタ&氷枕でわが子の頭を冷やし、
私はのど飴をガンガン食べて、
わが子をもじゃさんに任せてできるだけ寝る!

わが子は、腕まくらを外すと起きちゃうので、
(もじゃさんに似て繊細!)
なかなかご飯も食べれず、トイレにも行けず、
新生児期を思い出しました。。。

熱が出て辛いはずなのに、
それでも笑顔を振りまくわが子、、、
なんて良い子なんだ!!!と感動して、
元気になるようわが子お気に入りの歌を
歌い続けていたら、喉がもっとひどくなりました。。涙

ちょうどもじゃさんがお休みの日で
本当に良かった、、、!!!

一晩寝たらお互いだいぶ良くなりましたー!
早く完全復活できますように!

ボストン到着!

帰りはトロント乗り換えの
一回のみなので、気が楽でした!

出発ギリギリまで、もじゃさんがベビーカーを
振り回して!わが子と遊んでくれたお陰で、
またもや飛行機に乗るとぱったり。

ただ、離陸後かなり激しく揺れて、
シートベルトサインが消えない!!!

揺れで短時間で起きてしまったわが子は
機嫌が悪く、なんとかごまかしながら
でしたが少し大変でした。。。

でも夕方便だったので、
その後はほとんど寝てくれて、
今回も映画が2本見られました!

今回はなんと!バシネットでも少し寝て
くれたのですが、そのタイミングで
他の赤ちゃんが泣き叫び、
赤ちゃんの泣き声に反応してしまう私は
ほとんど寝られませんでした。。。

あの赤ちゃんのお母さん大変だっただろうなぁ。。。
赤ちゃんを持って、より一層泣き叫ぶ子を
なだめるのがどんなに大変かが分かります。
その点わが子はめったなことでは
泣き叫ばないので本当に助かります。

行きも思いましたが、子どもと一緒だと、
12-13時間なんてあっという間!!!でした。

そして、いざいつも別室送りのトロント乗り換え!
今回は、グリーンカードの更新申請中で、
カード自体の期限は切れており、
一年延長しますよ、というレターも提示しました。

今回は、なんだか乗り換えルートが今までと違う!?
期待していると、初めて別室送りにならず、 通り抜けられましたー!!!
お陰で1時間半の乗り換えが
初めてのんびりできました!!!

トロントからボストンは、
なんと2度もうんちをしてビックリでしたが、
( 短い飛行機ほどうんちをする法則。。。)
こちらも良い子にしてくれて、
無事乗り切りました!

帰りはどちらの飛行機も席が満席だったので、
隣の人との距離が近くて、
授乳など少し気を使いました。

やっぱり飛行機が空いている時期を狙って
帰るのがいいかなーと思いました!

これにて長旅終了です!

2017年9月3日日曜日

東京での滞在

今回の帰省では、実家で過ごす時間を
できるだけ長く取りたかったので、
東京滞在は短くなりました。

新幹線で京都乗り換えにして、
駅構内でちょこっと友人に会ってから
東京に向かいました!

新幹線での授乳は、授乳室みたいなのがあり、
車掌さんに頼めば開けてくださるそうなのですが、
そんなタイミングよくいらっしゃることはないので、
席で授乳してしまいました。

おむつ替えはトイレの中に場所がなくて
衝撃だったのですが、
便座の蓋を閉めて、なんとかそこに載せて替えました。
恐るべし新幹線!
新幹線大好きなので、できればおむつ交換台が
ついてくれると嬉しいなー!

東京での滞在は、いつもは友人宅に
泊めてもらっていたのですが、
わが子が生まれたので、
今回は新しい宿泊先にチャレンジ!

Roam Tokyoという、
シェアハウス&シェアオフィスに滞在しました!

場所が六本木のミッドタウンのすぐ裏で
とても便利でした!

六本木にはたくさんのベジタリアン対応
レストランがあるので、
もじゃさんも食べるものがたくさんあって
幸せそうでした。

場所見知りが始まったわが子は、
やはり初日の夜中起きたときに
大泣きしました。

どうやら初日の夜中は鬼門のようなので、
必ず側にいてあげなければいけないようです。

初日はもじゃさんが行きたかった
VRZone新宿へ行き、

2日目はビジネスミーティングとセミナーへ。
合間にTeamlabの展示を見に行きました!
わが子よりも私のほうが断然楽しみました笑

3日目は、一日中宿にいて会いたい友達が
来てくれるスタイルにしてみました。
平日にも関わらず、たくさんの友人に会えて、
とっても楽しかったです!

そして最終日はゆっくりして空港へ!と
思っていたのですが、
なんとたまたまもじゃさんの大学同期が
同じ宿に滞在するとのことで、
一緒に新宿に繰り出しました!

Mr.farmという、ベジタリアンメニューのある
カフェでランチをして、友人お気に入りの
東急ハンズをぶらぶらしました!
久々の東急ハンズ、一日中いられるかも!
今度はゆっくり行こうー!

新宿高島屋の赤ちゃん休憩室は、
授乳もおむつ交換も自由にできる
最高の空間でした!

よくニュースで聞くので、戦々恐々としていた
電車で舌打ちなどは一切なく、
笑顔を振りまく我が子のおかげで、
電車内ではほぼ100%話しかけられました笑

次回はもっと東京日程を長くして、
たくさん友人に会ったり
買い込んだりしようかな!

短いながらもとても充実した東京滞在でした!

実家での滞在

日本ではいつも実家にお世話になっているのですが、
今回も本当に助かりました。

ボストンでは、朝起きるともじゃさんを起こさないように
わが子と散歩に行ったりしていたのですが、
実家では、リビングに連れていけば、
早起きの両親が一緒に遊んでくれました。

そのおかげで朝食もゆっくりしっかり食べられて、
とても健康的な毎日でした。

大きな締切を乗り切ってから帰国したので、
日中は基本わが子とゆっくりお昼寝をして、
真夜中からのミーティングに備える日々でした。

日中は暑すぎて外に出られない代わりに、
お風呂プールをしたり、
お買い物に出かけたり、
色々なところに車で連れて行ってもらって本当に助かりました。

もじゃさんの食事についても、予めたくさんの
ベジタリアン食材を用意しておいてくれたので、
毎日なにかしら手づくりできました。

ボストンからいつも食べているオートミールを
2箱持っていきました。

もじゃさんは毎日暑いので全く使い物にならず、
また深夜から朝方にかけて毎日ミーティングがあるので
日中は起きてこず、なかなか苦しそうでした。

わたしもいつもに増して一人で育児をしているような
気分になって、少し悲しくなることもありました。

それでも唯一会える朝方に一緒に散歩してみたり、
土日はできるだけ私達のスケジュールに合わせてくれたりと
試行錯誤しながら頑張りました。

もじゃさんには頼れませんでしたが、その代わりに
近所の方や親戚にたくさん会ってかわいがってもらって、
産後初めてこんなにゆっくりできました!

2017年8月23日水曜日

おしゃべり

3ヶ月のチェックアップで、この月齢の割には
よく喋るねー!と言われたわが子ですが、
最近はっきりと音を出すようになってきたので記録!

最初はどんなときでも「ぐー」が多かったのですが、
最近は、起きたときや寝る前に
「えぐー」「あぐー」「うぐー」と言うようになりました。

まるで、今さっき見た夢を話してくれたり、
今日一日あったことを話してくれているようで、
とても面白いです。

思い通りにいかないときは、
「ゔー!!!」と声を出します。
テンションがあがったり、こっちを見て!と
いうときは、
「きゃー!」という高い声を出します。

あともう少しで寝る!というときは
「くぅー」という、頭から出ているような高い声を出します。

「ゔー!」となったら様子を見たり、
泣く前のヒクヒクという感じになったら取り上げたりして、
できるだけ泣くに至らないように気をつけています。

それもこれも、一旦泣きモードに入ってしまうと、
落ち着くのに時間がかかるので。。。

日本に帰ってからは、
初日、おじいちゃんおばあちゃんへの人見知り、
親戚と遊んでいるときに倒れた、
眠いときに大きな音がした、
お風呂上がりに服を着るとき、
期限の悪いときに服に腕を通すとき、、、
くらいしか泣いていません。強い子!

そして、日本ではいっぱい笑わせてもらっているので、
新生児のときのように、寝付く直前ににっこり笑ってから寝るようになりました。

あぁ、今日も幸せな一日だったんだなぁと
勝手に解釈して、私まで幸せな気分になります。

色んな子音が出てくるようになったわが子ですが、これからだんだんと喋れるようになるのが楽しみでもあり、寂しくもあります。

2017年8月19日土曜日

おすわりできた!

日本に帰ってきてから、両親がわが子の面倒をすごくよく見てくれるので、なんとお座りがほぼほぼできるようになりました!

帰国した当初は、両脇を固めて座らしても前に倒れてすぐに苦しくなる感じでしたが、
今はまだ倒れる可能性はあるものの、基本一人で座っていられるようになりました。

おじいちゃんが辛抱強く座らせ続けてくれました。

また、うつ伏せも最近は好きになってきて、
ズリバイで360度スピンしたり、後ろに下がれるようになりました。

これはおばあちゃんができるだけ抱っこをせずにうつ伏せにさせてくれたからです。

もじゃさんやお義母さんは、わが子が不機嫌になるやいなやすぐ抱き上げてしまっていたのですが、
私の両親はすぐには抱き上げず、しばらく様子を見たり、気をそらせてくれたりするのでものすごく助かっています。

子育てにはいろんなスタイルがありますが、
わが子のことを考えてくれているのはどちらも同じ。
そんなわが子はみんなにかわいがってもらって、毎日幸せそうに愛想を振りまいています。

最近はおじいちゃんとおばあちゃんも認識したようで、機嫌がいいと、声を出して笑うほどになりました!
毎日とってもいい子にしてくれて、私も助かります!

2017年8月14日月曜日

手足口病!

日本帰国中、なんと!わが子が手足口病になったので記録しておきます。
胎盤からの免疫が切れると言われている、6ヶ月になった途端の出来事でした。。。

水曜日:下痢(私がお腹壊していたからだと思っていました)

木曜日:下痢

金曜日:夜中に目が冴えて1時間半くらい起きていました。お尻の合間に発疹がありましたが、下痢のせいでかぶれたのだと思っていました。

土曜日:朝方寝れないようで、30分毎に泣いて起きていました。足の裏に発疹があったが、完全に虫さされだと思っていました。

日曜日:夜中にわが子の全身が暑い!脇の体温は39度!服を脱がすと、体の体温は下がったので、頭だけ氷枕で寝かしつけ。1-3時間寝るものの、起きるときは不機嫌そうに泣きわめきながら起きる。これはおかしい!心配であまり寝れず。

月曜日:朝になっても体温が下がらず、脇の下でまだ39度。体は熱くないが頭が暑い。授乳して寝かしつけるも、あまり飲まない。
午後から、授乳を一切受け付けないように。こんなの生まれてから初めて!この時点でやっと手足口病か?と気づき、搾乳して冷蔵。
夕方、泣きわめき中に左乳から少し飲んで寝そうになるも、途中で物音に気づき起きてしまう。その後も何度か寝付けを試みるが、抱っこひもでしか寝ず。
横になろうとするも、気づいて泣きわめくので、立ちか正座。ツバを飲み込む度に辛そうに起きてしまう。
搾乳した母乳を冷やしてスプーンであげたり哺乳瓶であげたりするも、ほとんど飲まず。寝る直前に寝ぼけたのか、右乳からも飲む。左乳からたっぷり飲めたのでとりあえず安心。
夕方になって熱も下がるが、発疹が微妙に増えてる。
その日の夜は1-2時間ごとにしか寝れず、起きるたびに泣き叫ぶのでお互いほとんど寝れず。
また、少しの物音でも起きるので、寝付くまではもじゃさんに口早に寝返り禁止令を出し、なんとか寝させる。
夜の間に発疹が増えていく。

火曜日:だいぶ元気になり、右乳からも、痛くない飲み方をマスターしたようで良く飲む。寝る直前だけ泣き叫ぶ。
午後からは本当にご機嫌になり、ぐっすり眠れるように。
発疹は、大きなものは出ず、足全体と手の甲、おしり等に赤い点々が出る。足のは触ってポツポツしているのがわかる程度。
夜は一度だけ泣いて起きるがあとは普段通り。

水曜日:概ねごきげんだか、発疹がまだ前日同様赤い。

木曜日:機嫌が元通りに!発疹はまだ少し残っている。

金曜日:発疹がほぼほぼなくなり、大きな発疹は茶色くなり安心。

土日の予定は先方に確認して、参加か決行か決めました。

というような経過でしたー!
初めての発熱で、本人は普段通り遊んだりしていましたが、私は気が気ではなかったです。
あとは家族にうつすのではないか?!という不安でいっぱいでした。。

熱はほぼ一晩だけで下がって、発疹も、大きなものは数えるほどしか出ず。
発疹は肉厚すぎて表面に出てこなかったか。。。笑
それにしてもわが子の生命力の強さに驚きました。よくぞ回復してくれた、わが子よ!!!

手足口病、流行っているとは聞いていましたが、買い物程度にしか外出しない私達でもかかるなんて驚きました。
とにかくいつものわが子に戻ってくれて本当に良かった、、、!!!

日本語帰国の際にはぜひお気をつけくださいー!!!