2017年12月5日火曜日

Thanks giving dinner!

Thanks giving dinnerは、2時ころから集合し、
みな前菜をつまんでいたようです。

私が作ったいなりもここで出されたようです。
概ね好評だったようで良かったです。
(私は授乳中で参加できず)

まずはThanks givingの成り立ちを
叔父さんがみんなに紹介してくれました。

そして、みんなが口々に今年一番感謝している
ことをシェア。
お義母さんが「初めての孫ができたこと!」と
とても嬉しそうに言っているのを聞けて、
私まで本当に嬉しくなりました♡

4月のペサ(パスオーバー)は、
叔父さんの家族が招待されるのに対して、
Thanksgivingは叔母さんの家族が
招待されるようで、ほとんどが初対面でした。

いよいよ食事がスタート!!!
最初は、叔母さんのお母さんの思い出のスープ
とのことでした。

叔母さんのお母さんはイタリア人なので、
小さなかわいいソーセージが入ったり
していました。

その後は、一気に
ーブラッソルスプラウツ
ースイートポテト(日本のさつま芋が!)



ー栗とブドウのソテー
ーズッキーニのオーブン焼き
ーマッシュポテト
ースタッフィング
ーターキー

が出てきて、好きなだけ取って食べるのですが、
おいしすぎて永遠に食べれそうでした…!!!
(多分私が誰よりも食べたと思います笑)

お皿はこんな感じ!


わが子も、マッシュポテトとスイートポテトを
もりもり食べてくれて、Thanksgiving dinnerを堪能したようです。

もじゃさんの従兄弟の子どもたちが
わが子と一緒に遊んでくれて、とても楽しんでいました。

従兄弟さんも、子育てと仕事の両立どうー?と
気遣ってくれたり、優しくて話が弾みました。

その後しばらく時間を置いてから、
次の日お誕生日の親戚のお祝いをして、
ついに待ちに待ったパイの登場です!

アップルパイ、レモンメレンゲパイ、ピーカンパイの
3種類で、どれも本当においしかったです。


わが子が寝たので、私も席を移動しながら
叔母さんの親戚さんたちとお喋り。

みなさんとてもフレンドリーな方々ばかりで、
「かわいい赤ちゃんだね!」「いい子だね!」と
言っていただきました。

本当に、わが子は風邪もまだ治らないまま
長時間のドライブで相当疲れていたはずなのに、
終始機嫌良く頑張ってくれました。

その後はみんなで映画を見たそうですが、
私はわが子とバタンキューでした。。。
この日の晩はとても良いミルクが出たことと思います笑

2017年12月3日日曜日

Thanks givingドライブ

車に乗って落ち着いたのもつかの間、
わが子が寝ている間に!と思って仕事をしていると、
車に酔ってしまいました。。。

酔わないように飴を食べたりお茶を飲んだり
していましたが効果なし…

しばらく外を眺めていましたが、
渋滞も相まってどんどん気持ち悪くなる…!

ちょうど我が子も起き出してきたので、
一度止まってもらって、ガムを購入。

もじゃさんに運転してもらって、
私は助手席に移動したら、大分楽になりました。

後ろでお義母さんがわが子と上手に遊んでくれました。

このドライブのために、お義母さん
袋いっぱい!の新しいおもちゃと、手作りおもちゃ、
CDプレイヤー、iPad、しゃもじ笑 など、
ありとあらゆる手段を準備してくれていました。

お陰さまで1時間持ちましたが、
結局わが子がぐずりだし、もう一度止まることに。

わが子は出かけると、
周りが気になってしまってミルクを飲まないのですが、
なんとか少し飲んでもらって、
今度は私が後ろに座り、再出発!

走り出しこそぐずりましたが、
しばらくすると眠くなったようでまた寝てくれて、
無事に叔父さんの家に到着しました!

いなりを渡して、わが子が起きたら
もじゃさんの従兄弟の子どもたちとお外で遊んで、
Thanksgivingディナーの始まりです!

2017年12月2日土曜日

Thanks Givingへ出発!

今年のThanks givingは、お義母さんのお兄さんの
家に招待いただきました!!!

お義母さん側の親戚と会うのは4月以来だったので、
招待をいただいてとっても嬉しかったです。

お義母さんに、何か持っていく?と聞くと、
「いなりを持っていきたい」とのこと。
詳細を聞くと、20人位が招待されているそうで、
最低40個のいなりが必要だと言われました!笑

ボストンに来てから一体何個のいなりを作った
ことでしょう。。。記録更新です!

当日は10時に出発とのことだったので、
張り切って8時に起きて、
わが子が寝ている間にせっせと15個。
私が起きると起きちゃうので、
起きたわが子をキッチンに座らせて残りを
一気に作り上げました。

朝の準備をしながら&朝ごはんも作りながらだったので、
全部で1時間かかりましたが、実質は20分くらい?
もっと腕を磨きたいと思います。

そして、出発の10時になってももじゃさんの
準備が終わらない。。。

いつものことなのですが、お義母さんからメールで
「早く準備できたら早めに出たい」という
プレッシャーメールを受け取っていた私は
イライラしてしまいました。。。

わが子の準備と私の準備で手いっぱいなので、
せめて自分の準備くらい時間通りに管理してほしい…!
という気持ちも湧いてきてしまって、どうにも抑えられなくなりました。。

それに加えて、車まで10秒なのに、わが子に上着と帽子を着せることにこだわるお義母さん…
それなら自分で探して事前に着せておいてほしい…!!!

この時間感覚の違いと、もじゃさんとお義母さんの
変なこだわり?にはいつも振り回されてばかりです。

ひとまず車に乗り出発すると、予定通りわが子がすぐに寝てくれて、やっと安心できました。

彼らの「○時出発」を言葉通りに取ってはいけない、
○時から1-2時間遅れもありうる、と
頭の中ですり替える技量がまだまだ必要です…!

2017年11月29日水曜日

恐怖の鼻かぜ

生まれて1ヶ月の時の鼻風邪と、
日本帰国時の手足口病以外、
いっこうに体調を崩さない健康優良児のわが子ですが、

ついにきました!鼻風邪!!!

もじゃさんがかぜっぴきだったので、
もしかしてと思っていましたが、
夕方から急にきました…!

初日の夜は、鼻が出て添い寝授乳で飲んでも
寝落ちする時に鼻がふがっ!となり寝れず…
大声で泣いて泣いてかわいそうでした。。。

普段泣かないので、どうやったら泣き止むのか
もじゃさんと試行錯誤…

2時まで頑張りましたが、寝る気配がなかったので、
もじゃさんに預けて私は寝落ち。

わが子の泣き声で4:30に目が覚めました。

そこからもまた寝れないのとの戦いです。

もじゃさんが、「体を起こしていたら寝れる」ということに気づいてくれたので、
久々に縦抱き授乳をすると寝付きました。

でも30分寝たところでまたふがっとなり起きるわが子…

夜中の5時に泣き叫んで、ハウスメイトにも
申し訳なかったです。。。

もういよいよ家の中では無理かと思い、外に出ることに。
ここで抱っこひもにいれてゆらゆらすると、
寝てくれました!

起さないように、しばらくたってゆらゆら。

深い眠りに入った段階で座って、パソコンを
開いて仕事をしていました。(横になれないので)

6時から10:30まで、立ったり座ったりしながらでなんとか寝てくれました。

その後お昼寝をたっぷりし、2日目の夜は
一旦7時に寝たものの、9時から2時まで
元気もりもりでした…

この日もうるさくしてしまい、ハウスメイトに申し訳無い。。。

その日は目が冴えてしまって、結局4時頃まで仕事をして就寝。

3日目はまたもやお昼寝をガッツリしたものの、
夜は9時に寝てくれて助かりました。

4-5日目は寝てくれるものの、鼻水がずっと出ていて、
ふき取るのをものすごく嫌がるので大変でした。。。

もじゃさんと二人がかりで手と顔を抑えて、
今回も電動鼻水吸い取り器で一気に吸い込みます。

体が上手に動くようになってきたので、
嫌がり方がアクロバティックでとても大変です!!!

1週間経った今でも、まだ咳と鼻がおさまりません。。。

私も鼻水と頭痛をもらってしまいました。
自分が風邪だとこんなに辛いものなのですね…涙
妊娠してから今までほとんど風邪をひいてこなかったので、
久々で驚きました。

早くよくなりますように!!!

2017年11月26日日曜日

いい子ちゃん終了。

今までものすごく手のかからない子で、
座らせておけば一人で遊べるし、
エクササイザーに入れれば30分位集中するし、
ウォーカーに入れてキッチンに連れていけば
家事も難なくできていました…

が!!!

ついに後追いらしきものが始まってしまいました!!!

一度抱っこしたら最後、
座らない、ハイハイしない、離れたくない!
お母さんと接触していたいモードに!!!

なんとか座らせて、おもちゃで気分を逸して、
そろーりそろーり離れていってもすぐに気付いてうめきます。
(わが子はあまり泣かないのでうめきます笑)

おむつ替えは最悪で、
寝かすとすぐに寝返りで逃げようとします。

おむつが履かせられない。。。
うんちの時はもうふけてるんだか
ふけてないんだか分からないくらいの
スピード替えをしても大泣きです。
(普段泣かないのにオムツ替えの時だけ泣く)

そして今だに一人で寝れないので、
本当に離れられません。。。

ここにきて、初めて!
育児って大変!!!を痛感しております。

今までが楽だった分、これから鍛えられそうです。
とりあえずおむつ替えは
寝起きの機嫌が最高潮に良いときか、
寝付いて寝ぼけているときにやってみています。

後おいは、私の存在を主張しながら離れ、
あわよくばハウスメイトに構ってもらっているうちに
家事をしたりしてますが、
やっぱりおんぶかなー。。。涙
(会陰が痛むので、できるだけ抱っこやおんぶをしないようにしています。)

唯一の離れられる一時は、ベビーカーに乗せてお散歩。
外に出ることでどれだけほっとするか…!!!

でも、ボストンは今週からもうマイナスです涙
これからどうしよー!!!

2017年11月23日木曜日

疲れたと言える相手

ここ最近、週に1,2回、「ずっと抱っこして!」の
日があります。

会陰がまだ傷むので(長い。。。)
長時間の抱っこはできず、膝に載せたり床に一緒に座ったりで
何とかごまかしていますが、
本当に何もできない!!!!!涙

夕方もじゃさんが帰ってきたときにはもう
疲れ果てておりました。

わが子を渡して、「ごめん、疲れた…」と言って
横にならせてもらいました。

受け取ったもじゃさん、アクロバティックに
わが子と遊んでくれて、とっても嬉しそう!

それを見た私も疲れが吹き飛ぶようでした。

ありがとう、もじゃさん。

正直に「疲れた」って言える相手を持てて、
とっても幸せです。

2017年11月17日金曜日

おはなし会

先日はブルックラインで開催された日本語のおはなし会に行ってきました!

ずっと行きたかったのですが、なかなかケンブリッジからだと交通の便が悪く…
近くに住むお友達とLyftをシェアして行きました!
電車だと45分かかる道のりが、車だとなんと15分!便利だー!!!

行ってみてびっくり!ものすごくたくさんの親子が来ていました!
妊娠中からのお友達にも会えてほっこり!

わが子は音楽が大好きすぎるので、音楽が始まるともうずっとジャンプしまくりでした。
母はもう腕が疲れたよ…涙
でもとっても楽しそうで良かった!!!

ここ最近私のカンファレンスや仕事のミーティングに付き合わせたりしていたので、
(まぁとても楽しそうだったけれども…笑)
せめてもの罪滅ぼし!!!

お昼寝をしなくても授乳をしなくても大丈夫な時間が長くなってきたので、
どんどん外に連れて行っていますが、これからはわが子のための外出も
増やしていきたいと思います!

アメリカに住んでいると、こうやって赤ちゃんを連れていける日本語のイベントは
なかなかないので、とても嬉しかったです!

おはなし会を企画してくださった方々に感謝です。
また次回も行けたらいいなー!

2017年11月16日木曜日

午後の過ごし方

午前中にお昼寝をするわが子。
午後は夕方までずっと起きているようになりました。

ここぞとばかりにいろいろなところに連れてでかけています。

先日は、日本から来た友人をMITとハーバードにご案内!
雨の中だったのでちょっと寒かったです。。。
雨の日の子連れ外出は結構大変!!!
でもわざわざ日本から来てくれた、
高校時代の友人に久々に会えてリフレッシュしました!

今日は、前のハウスメイトの奥さんとプレイデート!
わが子と7ヶ月離れているので、
あー!こんな風になるのかー!と観察しました。

これから定期的に会えそうで、助かります。

これから寒くなってくるので、
一緒に遊んでくれる仲間ができて、
とっても助かります!

基本的に毎日外出していますが、
寒くなってきたらお互いの家におじゃましたいと
思います。。。

色んな方法を考えなければ!

わが子7ヶ月!

書くのをすっかり忘れていましたが、
わが子7ヶ月の記録を。。。
7ヶ月はほぼほぼ旅行で終わりましたが、
終始いい子ちゃんでした。
歯が2本生えそろったからか歯ぐずりもなく、
今までに増してとても期限の良い1ヶ月でした。
おそらく毎日どこかしらに出かけて、
たくさんの人に会えたからかなぁー??
わが子の一番のお気に入りのおもちゃは
「人」です。
わたしと二人でいるとつまらないそうなので、
一日必ず誰か別の人に会うように心がけています。
午前中は、朝早めに起きて朝ごはんを作って、
ミーティングが始まる前に寝るというリズムが
できました。
午後はお天気が良ければお昼ごはんを買って
お散歩して、公園で食べています。
私も気分転換になって良いです。
そして、帰ってきてもう1回お昼寝。
午後の仕事を片付けたり、私も疲れていたら
一緒に休みます。
夕方はウォーカーであるいてもらっているうちに
夕ご飯を作ったりして、
もじゃさんが帰ってきたら一通り遊んでもらって、
その間に私は寝る準備をして、
授乳しながら寝付けます。
夜は大体4時間、2時間、2時間、1時間、1時間くらいの
頻度で起きて、授乳しています。
まだまだ寝る時間は短いですが、
寝ながら授乳すればそのまま寝てくれるので、
そんなに苦ではありません。
カンファレンスでもとってもいい子にしてくれましたが、
ハイハイが後ろに行けるようになったのと
立ちたいので、段々動きがアクロバティックに
なってきました。
自己主張も強いので、もう静かなところに連れて行くのは
無理かもしれません。。。
旅行のため体力的にはキツかったですが、
子育て的には比較的楽な1ヶ月でした!

2017年11月12日日曜日

映画が見れた!!!

相変わらず一人で寝られないわが子ですが、
先日なんと9時ごろパタリと寝たので、
思い切ってもじゃさんと映画を見てみました!

途中2回起きましたが、ちょこっと授乳すると
すぐにまた寝てくれました。

どちらも映画的に良いタイミングで
起きてくれたので、全く気にならず。

2回目は授乳し終わってから目が空いたので、
起きるか?!と思いましたが、
私たちがいるのを確認するとにこっとして、
笑いながら目を閉じました!

この時はさすがにもじゃさんと顔を見合わせました笑

最近は夜中に起きるときは泣きながら
起きてくることが多いので心配していましたが、
今日はたまたま機嫌良く起きてくれました。

今回はパソコンでイヤホンを使って観ましたが、
次回はプロジェクターで挑戦してみようかな!

ハロウィンくらい子ども優先で!

いつも暇さえあれば仕事をしてしまいますが、
ハロウィンだし、せっかくなので子ども優先!

朝から宇宙飛行士のコスチュームで1日中過ごしました!

お義母さんと一緒に図書館のハロウィンイベントに行ってきました!

行ってみると、お面作りとフェイスペイントだったので、
あまりわが子が楽しめるものはありませんでした。。。残念!

でも、ストーリータイムに初参戦して、
本を読んでくれる人、他のお友達をじーっと
観察して、楽しかったようです。
お昼寝もスキップしていました。

帰りがけにもじゃさんから電話があり、
同僚とハロウィン回るけど一緒にどう?とのこと。

ハロウィンでうちの近所を回るのは初めて!!!

ワクワクしながら、いくつかお家をまわりました。

わが子は大きくて、傍から見るとおそらく一歳くらいに見えるので、
みんなお菓子をくれようとするのですが、
「まだ歯が2本しかないから!!!」と
断りながら歩きました笑

「それならご両親がどうぞ!」と結局いくつか
もらってしまった。。。

そして実は初めて見るお菓子ばかりでビックリしました!
来年は一緒に歩いてまわれるかなー!
とても楽しみです!

2017年11月11日土曜日

ボストンに生還!

2週間半の出張を経て、帰ってきましたボストン!!!

飛行機の中から見える景色が懐かしくて、、、


ついた瞬間とても安心しました!

やっぱり自分の家って最高だー!!!笑

思いっきり洗濯して、お昼寝して、
不在中に少し散らかったお家を片付けて、
週末できるだけダラダラして、
回復することができました!!!

まだわが子は時差ボケっぽいですが、
一回り大人になったように思います。

家を空けていたからこそわかる、成長ですね!

もうしばらく旅行はいいかなー!笑

今回の一番の収穫は、
「お母さんって、結構なんでもできちゃう!」
ということ。

すごく自信になったし、一皮むけて
母としてドシンとしてきた感じがします!

気合い入れ直して頑張ろうー!
本当に充実した出張&旅行でした!!!

2017年11月10日金曜日

DCでお仕事!

DCでは、応募中のコンペティションの
参加者が集まるギャザリングがありました。

すでに2週連続でカンファレンスに出席して、
普段のミーティングに参加できなかった
もじゃさんは通常営業に戻るため、
今回はなんと!私とわが子のみで参戦です!

念のためもう一度!!!!!

仕事のミーティング(登壇あり)に、
わが子と二人で参加します!!!

自分でも衝撃すぎて…信じられない笑

このギャザリングのお誘いが来たときに、
丁重にお断りしたのですが、その後
「参加者のなかでギャザリングに来ないの
あなたたちだけよー」と連絡をもらい、、、

「子連れで良ければ参加できるかも?」と
連絡すると、

「子連れウエルカム!!!」とのことだったので
厚かましくも参加させていただくことにしました。

でも、まさかもじゃさんが来ないとは…

しかも登壇の機会まであり、、、

絶対むりでしょ!!!笑

と思っていたのですが、スパルタもじゃさんの
お陰で、貴重な機会を頂戴致しました。。。

自分の登壇のタイミングに完全に照準を合わせ、
昼寝をさせて、抱っこひもで寝たまま静かに登壇。

私が話し始めると起きましたが、起きてすぐは基本静かにしているので問題なし。

最後の質問の時だけわが子が話し始めたので、
立って歩きながら回答。

なんとか乗り切りました!!!
主催財団の代表の方が女性の方で、
トイレで授乳していると、
(授乳用のソファーがありました!)




「わたしにもそういう時代があったわ!」と
言って颯爽と去っていきました。

みんな、色んなステージを経て
キャリアを築いていらっしゃるのですねー!

登壇後、「よく頑張った!」とみなさんが
口々に話しかけて下さり、
あぁ、来てよかったなぁ、挑戦してよかったなぁ、
「できない」って決めつけないでよかったなぁーと
いう思いでいっぱいになりました。

ママレベル1上がった気がする!笑

わが子は前半とても良い子にしてくれていただけに、
午後は疲れたようでセッションはあまり聞けませんでしたが、
参加できたことに意義がある!!!と思い納得。

大満足で初日を終えました。

2日目はワークショップ形式だったので、
参加できるところはし、難しいところは
潔く諦め、なんとか乗り切りました!

前回工事中でみられなかったキャピトルだけちゃっかり見に行きました笑



2日目終わりにDCの友達と少しお茶して、
元気をもらって終了!

あー!!!無事終わって良かった!!!がんばったわが子!!!
これにて全日程終了です!

わが子8ヶ月!

8ヶ月目は比較的良いスタートが切れました。

長い旅行から帰ってきて、久々のうちが
珍しかったのか、おもちゃがおもしろかったのか
家で二人でのんびりすることもできるように
なりました。

一番大きな変化は、離乳食を積極的に
口に入れるようになってきたこと!
今のところ、ブロッコリー、にんじん、チーズ、ごぼうが好きです。

ヨーグルトやバナナはあんまり。
でも懲りずにあげています。

基本Baby lead weaningをやっているので、
長細く切った野菜を自分で食べてもらっています。
ヨーグルトやオートミールはスプーンに入れて
自分で持たせています。

時々詰まるので一緒に見ながら。

でも、私が食べ終わるくらいまではずっと食べ続けてくれるので、
過去最高にのんびり食べられるようになりました。
調子に乗って食後のコーヒーを飲んだりしてます笑

と余裕をぶっこいていたのも束の間。

気付いたら夜起きるときには必ず泣いて起きるようになり、
毎回おむつを変えてほしいようで、
残念ながら寝ながら静かに授乳して
また寝付くということがなくなりました。
夜泣きの一種でしょうか。

さらに日中はおむつ替えを超!嫌がるようになり
(赤ちゃんの頃からおむつ替えは本当に嫌いのようです。)
背中で置いた瞬間寝返りして逃げようとします。
今は力ずくでなんとか替えていますが、
本当にかわいそうだし、もっと泣くしで、
普段泣かないだけにどうにかしてあげたいです。

服の着替えも嫌いで、特に頭からかぶるとき、
両手を通すとき、股のボタンを止める時の3回
いつも嫌がります。

さすがにお義母さんに前あきの服をオーダーしました。

そして8ヶ月目最終週、始まりました後おい!
ハイハイは後ろにしか進めないので、
後おいはできないのですが、
抱いたたら最後、置けない!!!

改めて育児の大変さを痛感しています。
後おいがこんなにキツいものだとは…!!!
早くこの時期がすぎるのを祈るのみです涙

2017年11月9日木曜日

DCへ!

最後の目的地は、なんとDCです!
飛行機での5時間半はまたもやあっという間でした!


今回は5日間もじゃさんの従兄弟の家に
お世話になります。

この従兄弟さん、9歳、5歳、3歳のお子さんが
3人います!

どんな滞在になるかなーと少しドキドキでしたが、
3人ともわが子とエネルギッシュに遊んでくれて
とっても助かりました!

初日は家族で晩御飯を一緒に食べてキャッチアップ。

2日目は、私の大学時代の友人に会いに行きました。
とても仲の良かった友達が東海岸に越してきて
くれてなんとも心強い!

そしてお互い国際結婚なので、
色々分かる分かる話もできて嬉しいです。

友達の赤ちゃんはわが子と7ヶ月違いで、
とってもお兄ちゃんでしたが、
一緒に遊びたくて仕方がない様子!

わが子も初めてのおもちゃの取り合いに
参戦して楽しんでいました笑

久々に昔からの友達に会えて、とってもリフレッシュ!

友達がバリバリお仕事している様子を聞いて、
私も頑張ろう!!!と力が湧いてきました。

従兄弟の家に帰り、いとこのお友達と
ご挨拶して、美味しいピザをいただきました。

次の日は、この旅唯一のオフ日!!!

朝はゆっくり起きてわが子と思いっきり遊んで、
近くのベーグル屋さんで朝食を食べ、
夕方は別の従兄弟と晩御飯。

こちらの従兄弟には2年前にDCに来たときに
お世話になったのですが、
今回は彼女連れで会いに来てくれました!

お仕事の都合でカナダにしばらく住むそうです!
いいなーカナダ!!!という話で盛り上がりました。

私たち二人を見て、彼らもビジネスを始めようかなと
準備しているそう。

なんだかこっちまで嬉しくなりました!
いよいよ明日からは新しい挑戦が始まります!

ベイエリアの友人

カンファレンスが終わり、
ボストンから西海岸へお引っ越しした友達が
何人かいたので、連絡を取って会いに行きました!

一人は、私のアメリカでの初めての誕生会を企画
してくれたお友達。

なんと3日違いで子供を授かりました。

お友達の家にお邪魔して、Indian pizzaをいただきました。


このIndian pizza、西海岸に来て初めて聞いたのですが、
流行ってるのかな?!笑
ピザにインドカレーなどが載っています。

お互いの子育て話ができて、とても楽しく、
ここにもまた頑張っているママが!と思うと
元気をもらいました。

わが子もお友達とやり取りしながら遊べて
楽しかったようです。

夕方まで時間があったので、
もじゃさんがサンフランシスコに住んでいた時の
お家の近くをドライブしたり、


ベタにゴールデンゲートブリッジを渡ったり!


ちょうど山火事の時期に当たってしまったので
結構煙がすごかったですが、それでもきれいでした。

夕方からは私がボストンに引っ越す前から
相談に乗ってくれていた、日本語を話す夫婦に
会いに行きました!

二人が西海岸に行ってしまうと聞いたときには
涙ものでしたが、とても楽しそうに暮らしていて
安心しました。

最近わが子は夜なら一人で1-2時間寝られる
ようになってきたので、もじゃさんと
Google hungoutでビデオ通話をすることで、
ベイビーモニター代わりに。

お陰で思いっきり大人たちの時間を楽しむ
ことができて嬉しかったです!
次の日は朝早く起きて、最後の目的地へ!!!

もじゃさん、ぎっくり腰!

先週、帰宅してきたもじゃさんが、わが子を抱っこして突然、
「ごめん、(わが子を)受け取って!」と
いつもになく大きな声で言い出しました。

最初何のことか分からなかったのですが、
なんと!ぎっくり腰!!!

仕事で重いパソコンを運んだりしたらしく、
それが祟ったのではとのことでした。。。

なんとかベッドに横になったもじゃさん。

大丈夫かな…という気持ちと同時に、
なんでこんな時に。。。という気持ちも湧いてきました。

と思っていたのもつかの間!
今度は私のお腹が急に壊れ始めました!!!笑
トイレから出れない!という状況に。。。

ぎっくり腰したてのもじゃさんに
わが子を預けて、とりあえず一山超えて笑
トイレから出て、泣き叫ぶわが子を抱いて授乳して。。。
その間もお腹はグルグルグル。。。

正直、自分のコンディションが最悪のときに
わが子のお世話ともじゃさんのお世話を
一人でこなすのはものすごく大変でした!!!

もじゃさんのベッドのセッティングは
ハウスメイトに手伝ってもらい、
もじゃさんをトイレに連れて行く間は、
ハウスメイトにわが子を見ておいてもらいました。

持つべきものは優しいハウスメイト!!!

本当にひとりではどうしようもなかったです。

次の日は、たまたま午後から一日立ちで
展示会だったのですが、
まさかの5時間ぶっ続けで抱っこして
乗り切りました。。。
(わが子の推定体重10キロ)

それでもお手伝いに来てもらったお友達に
時々抱っこしてもらってかなり助かったのですが、
次の日は会陰がズーンと痛い。。。涙

ちょうどお医者さんに診てもらう日だったので、
「昨日5時間抱っこして…」と言った瞬間、
あ、5時間抱っこするっていう状況が
普通じゃないわ!と気づきました笑

やっぱり抱っこはほどほどに。
無理はしない、を第一に考えよう!

もじゃさんも腰が痛いのに、
寝ながらなら抱っこできる!と
早めにリハビリを頑張ってくれて、
とても助かりました。

ある程度治るまでに5日くらいかかりましたが、
その間、基本私しか抱っこできないという
状況は結構キツかったです。。。

もじゃさんと、これからは膝を使って
わが子を抱っこしようね。と話しました。

私も、もっとお腹強くなりたいなぁー。。。

2017年11月8日水曜日

サンノゼでカンファレンス!

サンノゼ一日目は、
なんと!!!このタイミングで
たまたま出張に来ていたシカゴの友人と会えることに!

ボストンで知り合った友人で、
お互い子どもができてからは色々相談させて
もらうほど、心の支えにしている友人。

まさか会えるなんて!!!
ダメ元でも、出張先にいるかどうか
聞いてみるもんだなーと思いました笑

朝早くからわざわざ私たちのホテルの近くまで
来てくれて、一緒朝食を食べました。


本当に持つべきものは大好きな友達!
少し旅疲れていましたが、キラキラ働く友人に
会えて、ここで元気を取り戻しました!

私はやっぱり人と会うのが一番の特効薬のようです。

わが子はその後二度寝!笑
そうだよねー!連日のドライブで疲れてるよね。。
連れ回してごめん。。

起きたタイミングでいざ、カンファレンスへ!
向かいましたが、私は登録されていないとのこと!!!笑
もじゃさんと先方のやり取りがうまくいっていなかったようです。

でも、こんな事もあろうかと、
調べておいたサンノゼ情報!!!笑

急遽Children Discovery museumに行くことにしました。

わが子もそろそろ思いっきり遊びたいかな
と思って行ってみましたが、これが大正解!


小さい赤ちゃん向けの遊び場が充実していて、
わが子はなんと3時間もぶっ通しで遊びました!
しかも終始ご機嫌!!!

もじゃさんから連絡があり、午後からは
参加できることに!

わが子はまだまだ遊べそうだったので、
後ろ髪ひかれまくりでしたが、
せっかくなのでいざカンファレンスへ!

今回は午後の3セッションのうち、
2セッションフルで聞けたので大成功です!

しかもこのカンファレンス会場、
なんと授乳室付き!!!



赤ちゃん連れは恐らく私だけだったのて、
十分に活用させてもらいました。

かなり大きなカンファレンスだったので、
ちらほらと日本人の人も見かけて嬉しい限り!

わが子も笑顔を振りまいてネットワーキングを
頑張りました!

2日目も大体70%くらい参加できて大満足!
ここでも主催のみなさんがとても優しく、
とっても楽しめました。

Sanjose最後の夜に、今度はもじゃさんの
親友の家にお邪魔して、初めて奥さんと
お会いできて嬉しかったです。

2017年11月7日火曜日

サンノゼに着いた!

MontereyからSanjoseへの道は、
行けども行けども広い砂漠の山々が続きます。


「これはいつCityが出現するの?!」と
不安になるほどでした笑
でも、突如現れたCity!!!

なんと駐車場がなく、もじゃさんは一時間も彷徨うハメに。。。
その日の夜は、もじゃさんの親友にわざわざ
ホテルまで来てもらいました。

近くのお手頃なフードコートに行って、
晩御飯を食べて、たくさん話して。


久々に再会できて、二人とも嬉しそうでした!

今回はもじゃさんの仕事の関係で
とても良いホテルに滞在することに
なってしまったのですが、
とても良いホテルだからこそ、
まさかのWifiが有料…!!!
しかもなぜかベッドサイドのコンセントが
使えない。。。涙

いつも我が子が寝ている間に仕事をしていたので、
このホテルでは仕事にならなくて少しイライラして
しまいました。

やっぱり思いっきり仕事ができる環境って大切だなぁ。。。
次の日から、いざ2つめのカンファレンスです!

2017年11月6日月曜日

モントレー観光!

Montereyでの朝はぐっすり寝て、
観光地で遅めの朝食を食べました。

事前のリサーチにより、クラムチャウダーの試食が
できるとのことだったので聞いてみると、
もじゃさんの分と2カップいただけました。


今まで全く思ったことなかったけど、
持つべきものはベジタリアンの夫!笑
2カップ両方いただき、十分堪能しました!
ボストンのより美味しかったー!

海辺をお散歩しつつ、車に乗って、
モントレーの海岸線をドライブ。


そして待ちに待ったBig surへ向かいます!

ドキドキするほどのクネクネした崖道を
ドライブしていくと、とっても素敵な海岸が
見えてきました!


私は崖から下を見るのは本当に苦手で、
へっぴり腰で楽しみました。。。笑


お陰様で霧が出てきて、怖さが半減してくれて
私にとってはラッキーでした!

来た道をドライブしながら戻り、
これまた私が行きたかったCarmel by the seaへ!


遅めのランチでピザを食べ、


近くのアート屋さんを見て回りましたが、
街中が美術館みたいなところでとても
気に入りました。


でも、ワインが飲めたらもっと楽しかっただろうなー笑
ここからいざSanjoseへ出発です!

2017年11月5日日曜日

サンタバーバラから出発!

サンタバーバラ2日目は少しだけですが、
港のボードウォークに行って朝食を食べました。


もろ観光地だし、味は微妙かなーと思って
頼んだフレンチトーストが美味しすぎて感動!



お腹がいっぱいになった後は、
お兄さんのオシャレオフィスを見せていただいて、
運転開始!!!

この日中にMontereyに到着しなければなりません!

途中、私が少し気になっていた、Solvangで
デニッシュをランチ用に調達。


Solvangは、Santa Barbara近郊で
評判が良かったので楽しみにしていましたが、
街全体が少し作り物感?があり、
私たちはさらっと通り抜けました。


その後わが子がグズグズになり、
途中でPismo Beachに寄ったのですが、
これが大正解!!!

なんとビーチにブランコがあって、
我が子は大はしゃぎして元気を取り戻しました。


そこからMontereyまではなんとノンストップで
運転することができ、無事その日のうちに到着!

もじゃさん、運転よく頑張ってくれた!!!

最初にこのLAからMontereyまでのドライブを
計画したときには、一番ルート1を通って行く
つもりだったのですが、
今年のの土砂崩れにより道路が一部工事中との
ことだったので、私たちはルート101を通りました。

でも、いざ走ってみると
ルート101もものすごく山々が美しくて、
思う存分ぼーっと景色を眺めさせてもらいました。

私はアメリカでは免許がないので、
全行程運転してくれたもじゃさんに感謝です!
Montereyでは素敵なAirBnbに泊まりました。

2017年11月4日土曜日

サンタバーバラ到着!

夕日をみながら海沿いを走って、
夜にサンタバーバラに到着!

もじゃさんのお兄さんの家にお世話になります。
着いてビックリ!日本語を話すシェアメイトが!
お兄さん、ビックリさせようと黙っていたようです笑

大きな犬もいて私はビックリしましたが、
わが子は意外と平気なようでした。すごい!

一晩ぐっすり寝て、朝から近所へ朝食を食べに!
お兄さんのお友達と一緒におしゃれなカフェへ!
アボカドトーストが美味しかったです。



一旦家に帰って、いざビーチへ!と
出発した途端、寝始める我が子…笑

「寝てるなら山行く?」という臨機応変な
お兄さんの提案により、クネクネの山道を
ドライブすることに!

思ったより高いし、長い!!!笑
もじゃさんが安全運転してくれましたが、
私はヒヤヒヤでした。。。


頂上近くに着くと、なんとパラグライダーが!


まさか…!ここから飛び降りるの?!
ということで、飛び降りるまで見学することに。

お父さんの誕生日プレゼントだそうで、
家族が見守っている中颯爽と飛び立たれました。
あー今思い出しても手に汗が。。。笑

崖から飛び降りたパラグライダーは、
海の方までゆっくり気持ち良さそうに飛んでいきました。

山道を降りたら、ランチを食べて、
いざビーチへ!!!


犬連れが多いビーチでした。
わが子は波打ち際はどうも怖いようで、
いつも泣いてしまいます。

でも今回は溜池のようになっている場所があり、
そこでもじゃさんに抱かれて入ると、
興味深そうにパシャパシャしていました。

その後海辺をお散歩して帰宅。

夜はお家でお兄さんと夜中まで色々お話して、
一緒に歌って、とても良い時間が過ごせました。

2017年10月27日金曜日

ポールゲッティ美術館!

ロサンゼルスにはたくさんの遊園地が
あるそうですが、全く興味のないもじゃさんと私。。
色々と調べて、ポールゲッティ美術館に
行くことにしました。

言ってみて初めて知ったのですが、
駐車代15ドルで入館料なし!?!
ゲッティさん、太っ腹ー!!!

高台にあるので、景色がとってもきれい!

噂の通り、建築がとっても素敵で、
日差しが強い日でしたが、
外からじっくり眺めてしまいました。



 私の好きな写真の展示と、企画展と
子供向けの展示を見て回りました。
子供向けの展示はものすごく工夫してあって、
子どもたちがとても楽しそうに
アートを学んでいました。


これからわが子ももっと美術館とかに
連れていきたいなー!

色んな絵が見れて、わが子も楽しそうでした。
駐車場代を払っていざ出発!というところで、
なんともじゃさんが

「クレジットカードがない。。。」と!!!

財布とパソコン忘れてきて、
クレジットカードなくすって、、、
どんだけだいやれー!(鳥取弁)と思いましたが、、、

お互い比較的冷静に、
私は最後にクレジットカードを使ったラーメン屋と美術館に電話し、
もじゃさんはクレジットカード会社に連絡。
すぐに止めてもらえました。

あービックリした!

これで1時間くらい時間をロスしましたが、
ここからもじゃさんのお兄さん家を目指します!

2017年10月24日火曜日

サンタモニカへ!

カンファレンス終わりから夕方ドライブを始めて、
LAの市街地へ!
もじゃさんの大学時代の友人と晩御飯を食べて、
夜はサンタモニカのAirbnbに泊まりました。
同じ家にもう一家族泊まっていましたが、
英語があまりできないようで、
ひとつしかない鍵を持って行かれたりと
ハプニング満載でした笑
朝早く起きて、サンタモニカのボードウォークを
お散歩!

アメリカの西海岸にくるのが初めてだったので、
初めての大西洋に感激しまくりでした。
なんだか大きくて、波がゆったりしていて、
海の色が明るい!


太陽の光が強いので、サングラス必須でした。
お昼は、東京でも再開したもじゃさんの
大学時代のお友達とLittle Tokyoへ!!!


なんともじゃさんのお友達、ラーメンTシャツを
着てきてくれました笑
新撰組というラーメン屋さんで、
久々に美味しいラーメンを食べました!!!


もじゃさんはベジタリアンなので
焼きラーメン!
もじゃさんのお友達は、アメリカに戻ってから
日本が恋しくてしかたがないようで、
「LAにこんなところがあったなんて!!!」と
ものすごく喜んでくれました。
ジャパンゼルスというファッションブランドも
あって、かわいかったですー!



あっという間の再会でしたが、いつ会っても
楽しいお友達です。
車に乗って、次の目的地へ!

2017年10月16日月曜日

カンファレンスひとつめ!

一つ目のカンファレンスは教育系で、
以前も行ったことがあるので、
大体どんな雰囲気か分かっていました。

とてもウエルカムな雰囲気で、
どのセッションに行っても、
「かわいい赤ちゃん!!!」と言って
かわいがってもらえるので、
わが子もご機嫌でした。

午前中に一度お昼寝して、
午後は少し長めにぐずってからお昼寝するので、
その間は素敵な大学のキャンパスをお散歩
しながら気分転換。

空き教室もたくさんあって、
授乳にも困りませんでした。

今回は、一日あたり70-80%のセッションに参加できて
私も大満足でした!!!
自分なりに疑問を持って行ったのですが、
そこの部分に対する様々な手法が知れたり、
質問までできてしまって、とても役立ちました!

ボストンに来たばかりの頃はカンファレンスで
質問している自分なんて想像できなかったな…慣れるもんですね笑

特に嬉しかったのは、
「私もうちの子が小さかった頃、
よくカンファレンスに連れて行ってたわー!」と
声をかけてくださる方が何人もいた事!!!

子どもを仕事に付き合わせて悪いな、、、と
心の中では思っていたので、
そう言ってもらえてとても心の支えになりました。

わが子も、毎日たくさんの人に会えて
とても嬉しそうでした。
やっぱり家にばっかりいないで、
これからもっと外出しよう!と思いました。

最後のセッションでは、なんともう一人の
子連れのお母さんと、わが子たちを遊ばせながら
聞くことができました。

そのお母さんは自分でセッションも持ったそう。
すごい!!!そんな風になりたいものです。

うまくいくかかなり心配でしたが、
周りの人に支えてもらって楽しめました!

ここから次のカンファレンスまで旅行します!

飛行機&ホテル!

今回の行きの飛行機では、離陸してしばらくすると
機嫌が悪くなってしまい、結構立って抱っこしていました。

機体の前の方には立てないと言われて、しばらく自席の横で立っていましたが、
後ろの方に行くと、なんともフレンドリーな
フライトアテンダントさんたちが!!!

わが子はあっという間にお友達になって
愛想をふりまいていました笑
私も残ったスナック食べ放題をしながら笑
みなさんとお喋り。

一人は来年日本に旅行に行くらしく、
オススメを熱く語ってしまいました。
もう一人は子育ての手が離れたようで、
色々アドバイスいただきました。

そうこうしているうちに寝たので、
もじゃさんとWifiを使って宿探し。
している間に私も寝落ちして、
起きたら着陸でした笑

今回も周りの方々に「なんていい子!」
「あなたたちラッキーね!!!」と
言われまくりました。

まだ抱っこでなんとかなるのでいけてますが、
これからどうなることやら。。。

そしてホテルはまさかのファミリースイート!

もじゃさんの同僚が、みんなで寝れば
安いし楽しいよね!と予約してくれていて、
なんと私たちは一部屋丸々使わせて
いただいてしまいました。。。

夏の旅行のときは、わが子の場所見知りが
すごかったので心配していましたが、
今回はあっという間になじんでいて安心しました。

もじゃさんの同僚が抱っこしてくれている間に
晩ごはんを食べに行けたりと至れり尽くせり!

離乳食は、事前にりんごとバナナを
練習しておいたので、切ってそのまま与えてみました。

お風呂は洗面台で入れたりシャワーで入れたり
してみましたが、かなり難しかったです。。

しっかり寝て、次の日から
カンファレンス一つ目です!

子連れ出張!

なんと10月は、
もじゃさんのカンファレンス2つ&
わたしのカンファレンス1つで、
3拠点への出張が決定!!!

合間合間に旅行もしつつ、
なんとか乗り切った子連れ出張を
記録していきます。。。

最初の目的地はLAへ!
ボストンから直行便で5時間です。

もじゃさんのオフィスに行って、
空港を目指すもなぜかLyftが使えない!
急いでタクシーを呼んで空港へ。

空港はいつもながら荷物検査でごった返し、
しかも今回は離乳食やら子供用品などあり、
荷物を預けないことにしたので、
手荷物検査にものすごく時間が
かかってしまいました。。。

ちなみにストローラーは、
カーシートとカーシートをはめて
ストローラーにできるSnap&goというものを
持っていきました。

ここでなんともじゃさんが、
パソコンとお財布を忘れたことに気付く!

いつもパソコンはタプレットを使っているし、
お財布なんて普段使ってないので、
絶対どうにかなるのですが、
この余裕のなさ!!!

先行きが思いやられます。。。笑

急いで晩ごはんを買って飛行機に乗り、
出発です!!!

2017年9月30日土曜日

イライラの産物

ほぼ一週間イライラしてしまっていたことで、
「あー日本にいた時は良かったなぁ、
家族がみんな助けてくれるし、
幸せな毎日だったー!
早くまた帰りたいー!!!」と本音を
ジョーク混じりにもじゃさんに言って
しまったことで、

なんと!!!

ようやく7ヶ月目にして!!!

もじゃさんが変わりました!!!

(遅い!!!笑)

日本に帰るまでは、平日にわが子を
見てくれるのは一日大体15-30分くらい。
私がお風呂に入っているときくらいでした。

お風呂から上がると、疲れ果てた顔で抱っこする
もじゃさんが、、、というのが定番でした。
わが子は私が離れると起きちゃうので。

しかし!

日本に帰りたい発言をした日あたりからは、
頑張って早く帰ってきてくれて、
わが子と1-2時間遊んでくれたり、
夜のお散歩に出てくれたり!
(その合間に私は好きな音楽を聞きながら
洗濯物をたたんだり、
日本ぶりにドライヤーで髪が乾かせた!涙)
朝もいつもより早めに起きて遊んでくれたり、
お昼ごはんをうちの近くで食べるときは
わざわざ寄ってくれたり!!!

急に子煩悩になってきました笑

もちろん、同じタイミングで仕事量の
セーブに成功したようなので、
私の発言だけのせいではないとは思いますが。。。

産後7ヶ月にして初めて、
元々思い描いていたような家族になれたような
気がします。

やっぱりもじゃさんが
早く帰って来てくれると嬉しい
→見てもらってる間にご飯作れる
→家で食べるから食べ終わってもまだ時間ある
→もじゃさんが我が子とさらに遊ぶ
→その間にお風呂入れる
→お風呂終わりでもまだわが子の機嫌が良い
→もじゃさん疲れない

というサイクルができてきた気がします。
前までは夕方疲れ果てて外食続きで
夜はもう二人とも全然余裕なかった。。。

その中でも一番いい仕事をしているのは
もちろんわが子!

もじゃさんが帰ってくるのを心待ちにして
(最近は夕方になるとドアの方を
じーっと見ています)
もじゃさんが帰ってくると、
おかえりと言わんばかりの満面の笑み、
遊ぶとキャッキャと言って笑うので、
かなり遊びがいがあります。

あまりにかわいいので、
また遊んであげたくなるし、
益々離れ難くなりますー!(親ばか)

もじゃさんに、
「最近変わったねー!!!」と言うと、
「僕はいつでも家族のことを考えて、
頑張っているよ」という返事だったので、
自分では気づいていない様子。

今までは本当に仕事が忙しくて
ただ余裕がなかっただけだったのかなーと
思ったりしました。

これからもきっとまたイライラして
しまうことはあるとは思いますが、
家族は成長していけるんだ!!!と
強く感じた一件でした。

また辛くなったら「日本に帰りたい」を
合い言葉に?頑張ります笑