2017年12月5日火曜日

Thanks giving dinner!

Thanks giving dinnerは、2時ころから集合し、
みな前菜をつまんでいたようです。

私が作ったいなりもここで出されたようです。
概ね好評だったようで良かったです。
(私は授乳中で参加できず)

まずはThanks givingの成り立ちを
叔父さんがみんなに紹介してくれました。

そして、みんなが口々に今年一番感謝している
ことをシェア。
お義母さんが「初めての孫ができたこと!」と
とても嬉しそうに言っているのを聞けて、
私まで本当に嬉しくなりました♡

4月のペサ(パスオーバー)は、
叔父さんの家族が招待されるのに対して、
Thanksgivingは叔母さんの家族が
招待されるようで、ほとんどが初対面でした。

いよいよ食事がスタート!!!
最初は、叔母さんのお母さんの思い出のスープ
とのことでした。

叔母さんのお母さんはイタリア人なので、
小さなかわいいソーセージが入ったり
していました。

その後は、一気に
ーブラッソルスプラウツ
ースイートポテト(日本のさつま芋が!)



ー栗とブドウのソテー
ーズッキーニのオーブン焼き
ーマッシュポテト
ースタッフィング
ーターキー

が出てきて、好きなだけ取って食べるのですが、
おいしすぎて永遠に食べれそうでした…!!!
(多分私が誰よりも食べたと思います笑)

お皿はこんな感じ!


わが子も、マッシュポテトとスイートポテトを
もりもり食べてくれて、Thanksgiving dinnerを堪能したようです。

もじゃさんの従兄弟の子どもたちが
わが子と一緒に遊んでくれて、とても楽しんでいました。

従兄弟さんも、子育てと仕事の両立どうー?と
気遣ってくれたり、優しくて話が弾みました。

その後しばらく時間を置いてから、
次の日お誕生日の親戚のお祝いをして、
ついに待ちに待ったパイの登場です!

アップルパイ、レモンメレンゲパイ、ピーカンパイの
3種類で、どれも本当においしかったです。


わが子が寝たので、私も席を移動しながら
叔母さんの親戚さんたちとお喋り。

みなさんとてもフレンドリーな方々ばかりで、
「かわいい赤ちゃんだね!」「いい子だね!」と
言っていただきました。

本当に、わが子は風邪もまだ治らないまま
長時間のドライブで相当疲れていたはずなのに、
終始機嫌良く頑張ってくれました。

その後はみんなで映画を見たそうですが、
私はわが子とバタンキューでした。。。
この日の晩はとても良いミルクが出たことと思います笑